イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

What Are They Doing? Ryoko Akama / Gerard Lebik Duo

赤間涼子がアーテイスト・イン・レジデンスであった2017年のSanatorium of Sound Festivalでゲラルド・レビックと初共演。2019年2月にTPAMフリンジで新しいプロジェクト、「What Are They Doing?」を発表する。会場は大阪のPORTと東京の音音。その上、レ。。。 >>

100周年のイベントとプロジェクト

ポズナン、欧州ベストデスティネーション賞にノミネート

ポズナン、欧州ベストデスティネーション賞にノミネート! ポーランドからノミネートされた3番目の都市に! 昨年はヴロツワフが1位に選出されました。 「不可能なことは何もない」のが、わかりました。みなさんといっしょに、この成功を繰り返すことだって、きっと!♥ どうすればいい? ― 。。。 >>

イベント

江崎昌子ピアノ・リサイタル

日本・ポーランド国交樹立100周年、江崎昌子デビュー20周年 記念リサイタル 2019年5月1日(水・祝) 14:00開演(13:20開場、16:00終演予定) 会場:東京文化会館小ホール(JR上野駅公演口前) プログラム ::ザレンプスキ バラと棘~ピアノのための5つの即興曲~作品13 ::マギン。。。 >>

100周年のイベントとプロジェクト, 音楽, 音楽

ホロコースト犠牲者を想起する国際デー

今年も、1月27日のナチス・ドイツの強制収容所アウシュヴィッツ=ビルケナウ解放記念日に、2005年に国連総会が制定した「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」が催されます。 アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所跡は、大量虐殺についての記憶の最も重要な象徴の一つでありつづけます。全世界に点在する数千。。。 >>

イベント, その他

アダム・ミコワイ・ゴジュジェフスキー ショパン・リサイタル(岐阜)

2019年3月23日(土)14:00(開場:13:30) サラマンカホール(岐阜県岐阜市藪田南5丁目14番53号) 全席自由 1,000円 プログラム :: ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調「遺作」 ポロネーズ第5番 嬰へ短調 op. 44 他 チケットお申込 Poco a Poco drea。。。 >>

イベント, 音楽

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。