イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

ポーランドと他者

「ポーランドと他者」 著者: 関口 時正 1974年、ポーランドのクラクフに留学した著者がポーランド人に示していた他者性とは「西側世界から来た東方の人間」というものだった。その時代に始められた議論と対話は、その後もずっと続いている。大学でも「ポーランド人の自画像、他画像」「ポーランド防壁論」「ポーラ。。。 >>

イベント, 文学

ポーランド文学古典叢書

2014年12月5日 《日本語によるポーランド文化の古典》 《ポーランド文学古典叢書》 未知谷より刊行: 第1巻ヤン・コハノフスキ『挽歌』 Treny 関口時正 訳 第2巻ミツキェーヴィチ『ソネット集』 Sonety 久山宏一 訳 http://www.michitani.com/ 

イベント, 文学

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。