イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

【京都】セレブレーション-日本ポーランド現代美術展

100周年のイベントとプロジェクト, ビジュアルアート, ビジュアルアート


2019年5月18日 (土) – 2019年6月23日 (日)

●京都芸術センター10:00~18:00
※5/29、6/12は休業(ギャラリー北・南は20:00まで、無休)
●ロームシアター京都10:00~19:00 
※5/29、6/3、6/12は休業
●ザ ターミナル キョウト10:00~18:00 
※無休

出展作家:カロリナ・ブレグワ,アグニェシュカ・ブジェジャンスカ,ピョトル・ブヤク,contact Gonzo,東影智裕,hyslom,今村遼佑,石橋義正+安藤英由樹,川田知志,小泉明郎,ダニエル・コニウシュ,ロベルト・クシミロフスキ,マリア・ロボダ,松田壯統,岡本光博,アリツィア・ロガルスカ,笹岡由梨子,ウーカシュ・スロヴィエツ,スタフ・シュムスキ,谷中佑輔,山本麻紀子

キュレーター:加須屋明子(京都市立芸術大学教授)、パヴェウ・パフチャレク(大阪大学博士後期課程)

ピョトル・ブヤク「花火」

前夜祭イベント:ライブパフォーマンス ”Mau kau San”
ポーランド、日本の音楽家によるライブパフォーマンスです。
日時:5月17日(金)開演20:00
会場:京都芸術センター フリースペース
出演:パヴェウ・ロマンチェク、西原尚
※無料・予約不要

【二条城特別展示】
展覧会に合わせ、世界遺産・二条城の特別展示を行います。
会期:2019年5月18日(土)~5月19日(日)8:45~17:00(入城は16:00まで)
会場:元離宮 二条城
料金:無料(但し、別途入城料が必要)

その他、会期中に様々なサイドイベントが予定されています。
詳しくはリンク先をご覧ください(京都芸術センター)
http://www.kac.or.jp/25997/

主催
京都芸術センター、アダム・ミツキェヴィチ・インスティテュート、ロームシアター京都
共催:京都市、京都市立芸術大学
助成:野村財団
協賛:Melody Tours
協力:文化庁 地域文化創生本部、The Terminal Kyoto、ポーランド広報文化センター、Ujazdowski Castle Center for Contemporary Art、Paradise AIR、Avant Art Festival、東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)
後援:NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会、日本ポーランド協会関西センター

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。