イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

モーツァルト・ヴィルトゥオーゾ祝祭管弦楽団第71回定期演奏会

100周年のイベントとプロジェクト, 音楽, 音楽


2019年3月26日(火)19:00開演(18:30開場)

紀尾井ホール

指揮:及川光悦
ファゴット:ツィプリアン・シフィエンフ(Cyprian Święch)ポーランド出身
ピアノ:アレクサンドル・イヴァノフ(Alexander Ivanov)ブルガリア出身

モーツァルト ファゴット協奏曲 変ロ長調 K.191
ベートーヴェン ロマンス第2番へ長調 作品40
サラサーテ ツィゴイネルワイゼン 作品20
ベートーヴェン 交響曲第7番イ長調 作品92

紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061

全席自由 5,000円


ツィプリアン・シフィエンフ(ファゴット)


1987年7月2日ビドゴシチ生まれ。音楽教育はビドゴシチのアルトゥル・ルビンスタイン音楽学校で受け始める。ファゴット演奏は最初にズジスワフ・ドゥヴォジンスキ氏に師事。2012年、ショパン音楽大学にてファゴット科を修了。ボグミウ・ガダフスキ教授をはじめ、国内外で著名なファゴット奏者に師事。また、数々の指揮者とともに演奏を続けている。 共演した指揮者:Tomasz Bugaj , Tadeusz Wojciechowski ,Jerzy Semkow ,Evgeny Volynkskiy, Andrey Boreyko , Gabriel Chmura , Jerzy Swoboda , Jerzy Salwarowski , Jerzy Maksymiuk , Marcin Nałęcz-Niesiołowski , Krzysztof Penderecki , Marek Pijarowski , Monika Wolińska , Rene Gulikers , Theodor Guschlbauer , Krzysztof Kusiel-Moroz , Mirosław Jacek Błaszczyk , Krzysztow Słowiński , Kai Bumann , Maxim Vengerov , Tadeusz Strugała , Sławomir Chrzanowski , Rafael Payare , Antoni Wit, Michał Nesterowicz , Michał Dworzyński , Mischa Santora , Kazimierz Kord , Jan Krenz , George Tchithcinadze 「ポーランド・オーケストラ シンフォニア・イウヴェントゥス」の中で、最初のファゴット奏者としてポーランドラジオ放送のために記録録音を行う。中でもクシシュトフ・ペンデレツキの作曲した全曲集の作成に積極的に関わる。 これまでラドム室内楽団、ビドゴシチ・ポモージェ交響楽団、ワルシャワ・音楽劇場、ワルシャワ・ショパンアカデミーオーケストラで演奏。ソリストとしてもモーツァルトのファゴット協奏曲変ロ長調、ウェーバーのファゴット協奏曲ヘ長調、ベルワルドのバスーンとオーケストラのためのコンツェルトシュツトゥック(Basoon Konzerstück)を演奏するなど、活発な活動に今後も期待が高まる。 主な受賞暦 2009年 第7回シュチェチン木管コンクールで第1位。 2010年 第8回ワルシャワ木管アンサンブルコンクールで決勝出場、特別賞受賞(木管五重奏部門) 2018年3月より、ミエチスワフ・カルウォヴィチ交響楽団(シュチェチン)にファゴット奏者・ソリストとして所属。

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。