イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

プレイエルが奏でるリアル・ショパンの肖像

100周年のイベントとプロジェクト, 音楽, 音楽


2019年10月11日(金)19:00開演
神戸新聞松方ホール(神戸市中央区東川崎町1-5-7 神戸情報文化ビル4階)

演奏:川口成彦、トマシュ・リッテル

オール・ショパン・プログラム
https://www.kobe-np.co.jp/matsukata/schedule/2019/1011.html?fbclid=IwAR1R-LrjxxwJIgZrZ6-shARcJCpHwD-XxpyZ5I-45Z3_vsttWKsZ_wdBqrI

第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール1位トマシュ・リッテルと2位の川口成彦による初めてのジョイントリサイタル。
ショパンが生きていた時代、1846年製のプレイエルの音色とともにショパンに出会いに行きましょう。

全席自由
一般 5,000円、会員 4,500円

ご予約・お問合せ
松方ホールチケットオフィス 078-362-7191

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。