イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

シアター・カナ『人口密度』

イベント, 演劇・ダンス


シアター・カナ(Teatr Kana)は1979年にズィグムント・ドゥチンスキによって設立された劇団と演劇場です。

今回、東京の両国にあるシアターX(カイ)に『人口密度』という作品を持ってやってきます。

この作品は台本と歌を合わせた構造で、爆発(チェルノブイリ原発の爆発が文脈にある)の後/暗い過去の重みによって心がねじれてしまった状態/現在まで歩む過程で身体に張り付いてきたイメージや言葉が渦巻く雲の中で生きる 人間の心理と世界の状態を追い求めたものです。

2015年にノーベル文学賞を受賞したベラルーシの作家スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチの1997年発表『チェルノブイリの祈り』をベースに、クシシュトフ・ポピオウェクが演出を施した作品。

舞台上の雲がとても印象的。

『人口密度』トレーラー:

2019年
9月27日(金)19:00
9月28日(土)14:00
9月29日(日)14:00

料金 一律1,000円
お申込:03-5624-1181 /fax 03-5624-1166 /メール info@theaterx.jp

画像提供:シアター・カナ

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。