過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

Akiko feat. Marcin Olak

過去のイベント, 音楽


■11/23(土)下関

Jazz Club BILLIE

akiko(vo)  Special Guest:Marcin Olak(g)

・開場 17:30 開演 19:00

山口県下関市一の宮本町2丁目2-22

TEL:(083)263-6555  info@billie.jp

 

■ 11/24(日)鳥取

MOBS FELLAS

akiko(vo)  Special Guest:Marcin Olak(g)

・開場 18:00 開演 19:00

鳥取市元町123NKCビル3F TEL:(0857)24-0184

 

■ 11/28(木)富山

FM TOYAMA GOOD MUSIC SELECTION

富山県民小劇場 オルビス

akiko(vo) 杉本智和(b) Special Guest:Marcin Olak(g)

・開場 18:30 開演 19:00

・発売日 10月19日(土)

 

■ 11/29(金)前橋

cafehaus G FACE

akiko(vo) 杉本智和(b) Special Guest:Marcin Olak(g)

・開場 17:30 開演 18:45

群馬県前橋市大手町 1-1-1 群馬県庁 昭和庁舎1F

TEL:(0272)43-1586

Akiko

2001年、ユニバーサルジャズと契約。名門レーベル「ヴァーヴ」初の日本人女性シンガー。オーセンティックなジャズだけでなく、エレクトロニカ、ブラジル、R&B、また独自のルーツであるロックに至るまで、様々な音楽を吸収し独自のスタイルを確立。国内外の他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも多い。現在、最新作のニューオーリンズ録音のフル・アルバム「Dark Eyes/黒い瞳」が好評発売中。
また単にシンガーとしてだけではなく、ソングライティングやアレンジ、アートディレクションに至るまでセルフ・プロデュース、他アーティストのプロデュースもこなす。アパレルブランドとの帽子やワンピースのコラボレーションなど、ファッション方面でも活躍。また定期的にボーカル・ワークショップを開催しており、音楽やファッションを通じてライフ・スタイルを提唱するその姿が多くの女性から支持を集めている。
http://akiko-jazz.com/

マルチン・オラック

ポーランド出身。著名なギタリストで、ジャズをアコースティックギターで演奏できる数少ないミュージシャンの一人。また、音楽に対する間口が広く、ソロ・アンサンブルを問わず、クラシックからフリー・ジャズに至るまで多彩な活動を行っている。自己のプロジェクト「マルチン・オラク・トリオ」のアルバムは、ヨーロッパでも高い評価を得ている。
ギターを始めたのは17歳の時で、プロのプレイヤーを目指すには大幅に遅れを取った。ギターは当初独学で弾いていたが、その後ワルシャワ・ミュージック・アカデミーの学生として、3年間ギタークラスで正式に学ぶ。続いてワルシャワのフレデリク・ショパン音楽大学に入学、クラシック・ギターを学んで卒業。しかしこれらの時期がクラシック一辺倒であったかと言えばそうではなく、多数のジャズのマスター・クラスへの参加を怠らなかった。
現在、マルチンが演奏しているのは大半が自身のオリジナルであり、ジャズと現代室内楽の間に位置づけられる作品である。自己のトリオではエレクトリック・イクエプメントを用いない。「あらゆる音は自然であり、音楽家はステージ上の唯一のエネルギー源である」というのが彼の身上である。

http://www.marcinolak.com/

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。