ポーランド人学校

ポーランド人学校

東京の駐日ポーランド共和国大使館付属ヤヌシュ・コルチャック記念ポーランド人学校

ヤヌシュ・コルチャック記念ポーランド人学校は、ポーランド大使館および在日ポーランド人会の主導により、2008年2月に創立されました。学校の目的はポーランド語教育およびポーランド文化と伝統の普及にあります。学校は、ポーランド出身の子供たち、そしてポーランドと関わりがあり、ポーランド語を学びたいと望んでいる人々を想定し、創設されました。学校は、東京のポーランド共和国領事が管轄し、ポーランド共和国の経済援助および組織的支援により活動する施設です。

学校の授業は、優秀で経験豊かな教師により、生徒の年齢と知識のレベルごとにいくつかのグループに分けて行われています。授業は、生徒の能力に合わせ、和やかなスタイルで、遊びや学問を通して、ポーランド語での会話、読書、作文をすることを励ますことを目的としています。現在、学校には、5歳から14歳の子供たちが通っています。授業は中目黒地区で、土曜日の14:00-17:00の時間帯に、月に2回行われています。

詳細を希望の方は、tokio.amb.sekretariat@msz.gov.plまでメールか、03-5794-7020, 03-5794-7023までお電話にてご連絡ください。

またフェイスブックは、http://www.facebook.com/szkola.Tokioにてご覧いただけます。