ポーランド語を学ぶ / ポーランドで

ポーランド語を学ぶ

 

日本におけるポーランド語講座


東京外国語大学オープンアカデミー http://www.tufs.ac.jp/common/open-academy/index.html

桜美林大学 http://www2.obirin.ac.jp/annay/polski.htm

大学書林 http://dila.co.jp/

朝日カルチャーセンター http://asahiculture-gaikokugo.com/

京都大学大学院文学研究科スラブ語学スラブ文学研究室 http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/departments/div_of_east-west_culture/div_of_west_culture/slavic_lang_lit/ 
連絡先 sato.akihiro.6s@kyoto-u.ac.jp

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

東京の駐日ポーランド共和国大使館付属ヤヌシュ・コルチャック記念ポーランド人学校 >>

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………….

ポーランドの大学におけるポーランド語講座 >>

 

 


アンナ先生の言語学入門 – O języku dla wszystkich


 

小原雅俊先生(東京外国語大学名誉教授)、石井哲士朗先生(東京外国語大学教授)、阿部優子さん(東京外国語大学大学院出身)共訳『アンナ先生の言語学入門』が小会から発売されました。

本書は、ポーランド生まれの気鋭の言語学者アンナ・ヴェジビツカさんによる言語学の入門書です。言語学のエッセンスを余すところなくちりばめ、世界のさまざまな言葉の用例をふんだんに駆使しながら、言語学の基本概念と研究課題をやさしく、しかもとても興味深く語っています。  東京外国語大学の名誉教授を務められた言語学の巨人・故千野栄一先生も、その平易な語り口で書かれた本書を大絶賛し、かねてより翻訳出版を念願されていました。その古典的な名著が、いよいよ日本語に翻訳されました。ちなみに本書が外国語に翻訳されるのはこれがはじめてです。言語学の研究者はもちろんのこと、言葉に興味をもつすべての人にぜひ読んでいただきたい本です。

出版社 東京外国語大学出版会  http://tufsp1.blogspot.com/2011/08/blog-post.html

 

 


ニューエクスプレスポーランド語
コンパクトディスク(1枚) 

 


石井 哲士朗 著   三井 レナータ 著   出版社 白水社

http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=06794

 

 


まずはこれだけポーランド語
 

久山 宏一 著   アルカディウシュ・ヤブウォンスキ 著

出版社 国際語学社  http://www.kokusaigogakusha.co.jp/book/b37906.html