ズビグニェフ・リプチンスキ

ズビグニェフ・リプチンスキ

Zbigniew Rybczyński

Plik:Zbigniew Rybczyński.jpg

 

1949年、ウッチ(Łódź)生まれ。当時の最新技術を駆使して、さまざまな実験的手法を取り入れた短編アニメーションを制作し、国内外を問わず高い評価を受け、現在でも世界中に根強いファンを持つ。

リプチンスキは、ウッチ映画大学(Państwowa Wyższa Szkoła Filmowa, Telewizyjna i Teatralna im. Leona Schillera w Łodzi/略称:PWSFTviT)を卒業後、1973年に「スタジオ・セマフォル(Studio SEMAFOR)」から監督デビュー。代表作は、1983年にアカデミー賞・短編アニメーション部門を受賞した『タンゴ/Tango』(1980年制作)。この受賞が、ポーランドにはじめてのオスカー像をもたらした。アカデミー賞受賞後は、ポーランドを離れ、活動拠点をアメリカへ移す。オリジナル作品の制作に加え、ミック・ジャガーやジョン・レノン、オノ・ヨーコ、といった有名ミュージシャンの音楽PVも手がける。

日本でもその人気は高く、2005年にはリプチンスキ作品を集めたDVDが発売され、2006年には女子美術大学客員教授に就任。ポーランドのアニメーション界で最も世界的認知度の高い人物と言える。
 

 

   
   
     
 

[Vol.1:メディア]
●全10作品/全68分/1972~1980年/ポーランド/DVD/2,520円(税込)/DAD05015
『四角/Square』('72年/4分)、『ヴィジュアルミュージック/Plamuz』('73年/9'38'')、『ニュー・ブック/New Book』('75年/12'30'')、『スープ/Soup』('74年/10')、『もう止まらない!/Oh! I can’t stop!』('76年/10'07'')、『休日 Holiday』('75年/12'30'')、『ご近所への道/The Way to your Neighbour』('76年/2'30'')、『私の窓/My Window』('79年/2'30'')、『メディア/Media』('80年/1'40'')、『タンゴ/Tango』('80年/8'10'')

[Vol.2:ステップス]
●全2作品/全53分/1987、1988年/アメリカ、イギリス、他/DVD/2,520円(税込)/DAD05016
『階段/Steps』('87年/25'07'')、『四次元/The Fourth Dimention』('88年/27'03'')

[Vol.3:オーケストラ]
●全2作品/全83分/1990年/アメリカ、イギリス、他/DVD/2,520円(税込)/DAD05017
『オーケストラ/The ORCHESTRA』('90年/57'11'')、『メイキング・オーケストラ/Making of the Orchestra』('90年/25'0''/英語版・日本語字幕なし)

[全3巻セット]
●全14作品/全204分/1972~1999年/ポーランド、アメリカ、他/DVD/6,510円(税込)/DAD05018 ※初回限定商品 8/25初日完売いたしました! 分売のみとなります。
この商品はVol.1、2、3の3巻セットです。内容は各巻と同一です。

 

 

 

 

ズビグニュー・リプチンスキー – Wikipedia

 


ポーランドについて