イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

有島京ピアノリサイタル

イベント, 音楽

thumbnail_MYA_093_2
画像提供: IM企画

ふるさと熊本への思いを込めて…
2017年3月28日 (火) 19:00
紀尾井ホール 
会場へのアクセス: http://www.kioi-hall.or.jp/access

演奏プログラム:
W.A.モーツァルト: 幻想曲 ニ短調 K.397
フランツ・シューベルト: ピアノソナタ変ホ長調D.568
フレデリク・ショパン: 舟歌 嬰ヘ長調 作品60、4つのマズルカ 作品33、スケルツォ 第4番 ホ長調 作品54
カロル・シマノフスキ: 2つのマズルカ 作品62
カジミエシュ・セロツキ: プレリュード組曲 (1952)

演奏会情報(紀尾井ホールHPより): http://www.kioi-hall.or.jp/20170328k1900.html
お問い合わせ:  IM企画  電話番号: 090-1874-6712
E-mail: arsshima_0385@hotmail.co.jp

有島京 (ありしま・みやこ)

1992年、熊本県生まれ。2歳よりピアノを始める。2010年、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)ピアノ科を卒業後、ポーランドへ留学、2016年ポーランド国立ビドゴシチ音楽院修士課程を卒業、優秀生として表彰される。現在ポーランド政府奨学金を受け、同音楽院け研究科に在籍している。これまでに家城由紀恵、竹内啓子、カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロンの各氏に師事。2013年、第34回霧島国際音楽際祭にて音楽祭賞を受賞、同年第10回ダルムシュタット国際ショパンピアノコンクールにて第5位受賞。2015年10月の第17回ショパン国際ピアノコンクール出場後、ビドゴシチ市長より特別賞を受賞。2016年ドイツ、ユルツェンで行われた第7回国際サマーアカデミーにてコンサートスカラシップを授与される。ポーランド、ドイツ、日本など各地で演奏を行なっている。これまでに九州交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、クラクフ室内管弦楽団、ビドゴシチフィルハーモニー管弦楽団などと協演。2016年には自身の所属する現代音楽室内楽団Sort Hul Ensenbleとして初めてとなるアルバムを録音し(2017年リリース予定)、この楽団の為に書かれたポーランド若手作曲家による作品をワルシャワにて世界初演した。