過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

maleKustosze Pamięci Narodowej 2014. fot. Piotr Gajewski

「国民の記憶の守り人」賞――応募締切り(2月25日)迫る!

国民記憶院は、「国民の記憶の守り人」賞の候補者を募集中です。対象となるのは、機関、社会団体、そして個人です。 「国民の記憶の守り人」は、1939-1989年におけるポーランド民族史の記憶化にとりわけ積極的に関わった功績、または国民記憶院の設立約款に適合した活動に対して、個人、機関または社会団体に与え。。。 >>

イベント, その他

写真提供: Andrzej Wolf

シンポジウム「イレナ・センドレルに会いたい」

イレナ・センドレル(旧姓クシジャノフスカ。またセンドレル夫人の意味で「センドレローヴァ」とも言います)は、第二次世界大戦中ナチス・ドイツ占領下(1939-1945)のワルシャワ・ゲットーから約2500人のユダヤ人の子どもを、同僚たちと力を合わせ、救済したと言われます。 「肩と肩を組み、命の危険を冒し。。。 >>

イベント, その他

kolaz mini

『人形』翻訳の関口時正さん、読売文学賞受賞

2018年2月1日、第69回読売文学賞が発表され、2017年11月に発表されたボレスワフ・プルス作『人形』を翻訳した関口時正さんの受賞が決まりました。 原題は『Lalka(ラルカ)』といい、ポーランドで1887年から1889年にかけて新聞連載されていた小説が1890年に書籍化されたものです。現代でも。。。 >>

イベント, 文学

26814941_1551588001577087_6640749234406550345_n

シンフォニエッタ・クラコヴィアwithトマス・コニエチュニー(バス・バリトン)

ポーランドの古都・クラクフで1994年から活動している弦楽合奏「シンフォニエッタ・クラコヴィア」が日本にやってきます! ウッチ生まれで、ポズナンのオペラ「フィガロの結婚」フィガロ役でオペラデビュー、これまでウィーン国立歌劇場の舞台に立ち、今後もパリ・オペラ座、カナディアン・オペラカンパニー、メトロポ。。。 >>

イベント, 音楽, イベント

画像:Dailymirror Online

【ポーランド広報文化センター・ニュースレター】2018年2月号

※毎月配信予定のニュースレターのサンプルです。配信ご希望の方は、ページ下部のフォームにメールアドレスをご記入の上、「登録」ボタンを押して下さい。 — ポーランド広報文化センター ニュースレター 2018年2月号 いつもポーランドの文化事業にご関心をお寄せ下さり、またご協力下さり、誠にあり。。。 >>

未分類, その他

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。