イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

第31回 国際親善交流特別演奏会

イベント, 音楽

17.10 Maestro Oikawa hp

2018年10月17日(水)
18:30開演 18:00開場
東京芸術劇場コンサートホール(東京都豊島区西池袋1丁目8-1)

プログラム
モーツァルト:フルート協奏曲 第1番 ト長調 K.313
 フルート:アグニエシュカ・バルトシェヴィチ(Agnieszka Bartoszewicz)※プロフィール下記
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
 ピアノ:サヴァ・ヴトフ(Sava Vutov)
ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 作品68

演奏 モーツァルト・ヴィルトゥオーゾ祝祭管弦楽団
指揮 及川光悦

全席指定 S 6,000円、A 5,000円、B 4,000円

お問い合わせ・チケット申込み:日本音楽文化交流協会 tel./fax 03-3442-2325

主催:国際親善交流特別演奏会実行委員会、日本音楽文化交流協会、日本・ポーランド協会

 17.10 Maestro Oikawa hp

17.10 Maestro Oikawa ura hp

アグニエシュカ・バルトシェヴィチ(Agnieszka Bartoszewicz)

1985年ワルシャワ生まれのフルート奏者。フレデリク・ショパン音楽大学のフルート科でエルジュビエタ・ダスティフ=シュワルツ教授に師事、2009年に首席で卒業。

フルートをPhilippe Bernold、Janos Balint、Meinhart Niedermayr、Ljubisa Jovanovic、Federica Lotti、Per Oen、Pierre Wavreに師事。

ソリストとしては2004年、ワルシャワの国立フィルハーモニーでデビュー。曲目はモーツァルトのフルートとハープのための協奏曲ハ長調 K.299であった。その後国内外でソリスト・室内演奏家として活躍。2008年から2010年には第一フルート奏者としてポーランドのSinfonia Iuventusオーケストラに在籍。積極的に活動の幅を広げ、これまでにシンフォニア・ワルソヴィア、ポーランド放送管弦楽団、トルン・シンフォニックオーケストラ、ヴロツワフ・シンフォニックオーケストラ、ヴロツワフ室内楽団Leopoldium、シンフォニア Viva、ルトスワフスキ青少年管弦楽団、ショパン・アカデミア管弦楽団ほかと共演。2013年からビドゴシチのオペラ・ノヴァでソリストとして活躍。2017年、ビドゴシチのフェリクス・ノヴォヴィエイスキ音楽大学大学院に入学。

受賞暦

・2007年 第7回若手演奏家のための20・21世紀音楽コンクール(ワルシャワ、ラジェヨヴィツェ):第1位
・2004年、2002年 春のフルートフェスティバル(ポーランド・ソハチェフ):第1位
・2004年 木管専攻の学生のためのコンペティション(ビドゴシチ):第2位
・2001年、2000年、1999年 若手音楽家コンクール:第2位
・2000年、1999年 木管専攻学生コンペティション(ワルシャワ):第1位

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。