過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

【報告】ポーランド語スピーチコンテスト2018

過去のイベント, その他

2e4d9b81940cd3a466170db93ac188ea-449x300

2018127日(土)、ポーランド広報文化センター主催で、日本人のためのポーランド語スピーチコンテストが行われました。

訪日中のポーランド共和国外務省ヤン・ジェジチャク次官も特別ゲストとして参加しました。

今回のコンテストは、参加者(発表者)20名という記録的な回で、東京外国語大学のポーランド語専攻の学生や、他の学校の生徒のほか、個人的に勉強をしている方で賑わいました。
 

3分の持ち時間で、ポーランドに関するテーマで話をし、3名の審査員からの質問に答えると言う形式でした。

第1位に輝いたのは原龍志郎さんで、景品はポーランド広報文化センター出資のポーランド航空LOTでの東京・ワルシャワ往復チケットと、サマースクール参加権でした。第2位には池田ナターリアみ鈴さん、第3位には内藤百花さんで、それぞれサマースクールの参加権を勝ち取りました。
 

また、駐日ポーランド共和国ヤツェク・イズィドルチク大使からの特別賞として、ビアウォヴィエジャの森に住むヨーロッパ・バイソンのぬいぐるみをポーランドで購入し、日本に持って帰ってきた後に失くしてしまったという悲しいお話をして下さったお気に入りのマスコットについて話して下さった宮城惠多さんに、「ジュブちゃん」のぬいぐるみが贈られました。
 

参加者の皆さんは賞状と記念品として書籍等を受け取られました。

コンクールの後には、東外大ポーランド語専攻の皆さんから、ポーランド広報文化センターのミロスワフ・ブワシチャク所長の離任を記念するプレゼントと、「Sto lat!」の合唱で楽しく送り出すことができました。

皆さん、本当にお疲れさまでした。

来年、またお会いしましょう!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。