過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

「ポーランド模擬店 – 共産主義崩壊から25年」

過去のイベント, その他

Polski Namiot - goście w kimono

北海道大学の学生・院生・教員が、毎年の北大祭で、ポーランドとポーランド料理を紹介してます。北大祭は東京以北で催される最も規模の大きな大学祭です。日本で最大かつ最古のキャンパスは、札幌市民と観光客で雑踏し、大勢の方々がポーランド模擬店「Polski Namiot(波蘭天幕/ポーランド・テント)」を訪れます。
本年は、ポーランド広報文化センターと北海道ポーランド文化協会の後援により、ポーランドからの留学生と研究者は、1989年6月4日の共産圏最初の(部分的)自由選挙から今日までに、ポーランド国内に起こった変化を通して、ポーランドを紹介しました。とても多くの方々が「Polski Namiot」を訪れて、「東欧革命後のポーランドに滞在し、とても楽しかった」というお話をしてくださいました。なかには、「体制転換前のポーランドを知っている、是非もう一度行ってみたい」と言われる方もありました。ポーランド模擬店は、若者や大学生にも大人気でした。誰もが、冊子や案内書を手に取り、スクリーンに映される現代ポーランドの紹介ヴィデオを観……そしてポーランド料理に舌鼓を打っていました。
 

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。