過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

国際親善交流特別演奏会

過去のイベント, 音楽

09.11.2017 Maestro Oikawa-page-001

表題演奏会30周年を記念し、11月9日(木)に池袋の東京芸術劇場コンサートホールにて、及川光悦さんの指揮のもと特別演奏会が催されます。
今年はポーランドより、ホルン奏者のヤヌシュ・ピオトル・スタネツキ(Janusz Piotr Stanecki)さんおよびブルガリアよりピアノ奏者のゲルガナ・ネストロヴァ(Gergana Nestrova)さんを招いて、またとない演奏会となります。

日時:2017年11月9日(木)18:30開演(18:00開場)
会場:東京芸術劇場コンサートホール(池袋西口)
   東京都豊島区西池袋1丁目8−1

プログラム
モーツァルト/ホルン協奏曲第3番
モーツアルト/ピアノ協奏曲第27番
チャイコフスキー/交響曲第4番

お問い合わせ:日本音楽文化交流協会 TEL/FAX 03-3442-2325
http://www.geigeki.jp/performance/20171109c/

09.11.2017 Maestro Oikawa-page-001

画像提供:東京芸術劇場

ヤヌシュ・ピオトル・スタネツキ(Janusz Piotr Stanecki)

1986年ポーランド・ビドゴシチ生まれ。10歳でホルンのレッスンを始める。2010年ビドゴシチのフェリクス・ナワヴェジスキ音楽アカデミーを卒業。現在はビドゴシチのイグナツィ・ヤン・パデレフスキ・ポメラニア交響楽団でホルンのソリストを務めている。2012年より前述フェリクス・ナワヴェジスキ音楽アカデミーで指導を行う傍ら、博士課程で研究を始めた。

今回はこの演奏会のために、モーツァルトのホルン協奏曲第3番を選んだ。珠玉の古典的楽曲であり、楽器の高貴な音色と演奏家の技術をともに味わうことのできる作品に期待が高まる。