過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

デビュー50周年記念 遠藤郁子 ピアノ・リサイタル

過去のイベント, 音楽

Endo Ikuko HP

「北海道~パリ~そしてポーランド」
2015年10月8日 (木)  19:00開演
東京オペラシティ リサイタルホール
http://www.tokyooperacity.co.jp/access/

インスピレーションに溢れるショパン作品の演奏を通して、長年に渡り日本・ポーランド両国の文化のかけ橋となってきたピアニスト遠藤郁子さん。今年の2月にはポーランド大統領より、ポーランド共和国功労勲章「オフィツェルスキ十字勲章」をご受章されました。日本を代表する“ショパン弾き”のデビュー50周年記念リサイタルにぜひご来場ください。

プログラム
伊福部 昭: 「ピアノ組曲」 1. 盆踊、2. 七夕、3. 演怜 (ながし)、4. 倭武多 (ねぶた)
M. ラヴェル: 「鏡」1. 蛾、2. 悲しき鳥、3. 洋上の小舟、4. 道化師の朝の歌、5. 鐘の谷
F. ショパン: マズルカ 第47番 イ短調 作品68-2、第48番 ヘ長調 作品68-3、第1番 嬰へ短調 作品6-1、第13番 イ短調 作品17-4、ポロネーズ 第5番 嬰へ短調 作品44、第6番 変イ長調 作品53「英雄」、第7番 変イ長調作品61「幻想」

マネジメント・お問合せ:
カワイ音楽振興会 http://kawai-kmf.com/  電話 03-3320-1671
チケット取扱い:
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード/268-549)
東京オペラシティチケットセンター  電話 03-5353-9999
東京文化会館チケットサービス  電話 03-5685-0650             
カワイ表参道  電話 03-3409-2511
後援: 駐日ポーランド共和国大使館、ポーランド広報文化センター、(株) 河合楽器製作所、日本ショパン協会

 

遠藤郁子

札幌にて3才よりピアニストの母、遠藤道子 (ポーランド文化功労勲章、文部省地域功労賞、北海道開発功労賞、北海道文化賞、他受賞多数、日本ショパン協 会北海道支部創設者) に音楽の手ほどきを受け、東京芸術大学附属高校を経て東京芸術大学に入学。その間毎日新聞社主催「日本音楽コンクール」、同社主催「海外派遣コンクール」で「安宅賞」を受賞し、日本代表として第7回ショパン国際ピアノコンクール(1965ワルシャワ)に出場し特別銀賞受賞、一躍注目を集め、オストロクシキ宮殿でのデビューリサイタルで「偉大で小柄な日本娘」のタ イトルで絶賛される。ポーランド国営テレビ・ラジオに録音多数。世界的ショパ ン奏者ステファンスカ夫妻に見い出され、その内弟子として5年間更なる研鑽を 積む。1974年からパリ在住。ヴラド・ペルルミュテルにラヴェル全作品の指 導を受け、フランス国営テレビ・オーディションにて最高位を収め、同局に録音 を残す。その間、激賞されたロンドン・デビュー、パリ・デビューの他、北米、旧ソビエト、ハンガリー、ルーマニア、東ドイツで演奏。特にユーゴスラビアには毎年招かれ、巨匠アルド・チッコリーニの夏期講習(オフリッド)を受け継ぎ、長年にわたり講師を務めた。その功で、オフリッド25周年功労賞を受賞。帰国後は、東京芸術大学講師、聖カタリナ大学客員教授を務めるかたわら活発な演奏活動を行う。特にCD「ショパン序破急幻」が松本サリン事件で植物人間状態となり眠り続けた女性の意識を覚醒した奇跡は、連日マスコミで大きく報道され、東京サントリーホールでのチャリティコンサートの収益全額が、5,000人のサリン患者のため寄附された。これまで共演したオーケストラは、ワルシャワ・フィル(定期)、クラクフ・フィル(定期)、ハンガリー国立フィル、グルノーブル市立オケ、N響、読響、日フィル、新日フィル、東響、東フィル、都響、札響、京響、大フィルなど多数。また、ショパン国際ピアノコンクールをはじめ多数の音楽コンクールの審査員を務める。CD、著作多数。2000年にはポーランド国家プロジェクト「ショパン全曲演奏」(於東京・上野旧奏楽堂、ポーランド大使館・同奏楽堂共催) の演奏に対して、ポーランドのショパン年実行委員長(文化芸術大臣兼務)からショパンのブロンズ像を授与される。2015年春「ポーランド共和国聖十字功労勲章」叙勲。同春、東日本大震災被災者支援の活動に対し「瓦礫(がれき)を活かす森の長城プロジェクト」理事長、細川護煕元首相から感謝状を贈られる。ポーランド共和国文化功労者、日本ショパン協会理事、NPO法人まずるか北海道 (音楽による福祉団体) 理事長。

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。