過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

スタシス・エイドリゲヴィチウス来日

過去のイベント, ビジュアルアート

stasys-hp3
fot. Ignacy Eidrigevićius

11月12日 (土)  13:30~16:30 
日本女子大学目白キャンパス 百年館低層棟 2階 演習室22 http://www.jwu.ac.jp/sp/
国際シンポジウム「ポスター、仮面、パフォーマンスを絵本に編みこむ時」
登壇者: スタシス・エイドリゲヴィチウス、和田直人 (日本女子大学・家政学部・児童学科教授)、石井光恵 (日本女子大学・家政学部・児童学科教授)、中川素子 (美術学者、文教大学名誉教授)ほか
入場料: 600円 ※学生無料

11月14日 (月)  16:30~18:10  
武蔵野美術大学 http://www.musabi.ac.jp/
シンポジウム「人間、仮面、状況、起源 (ルーツ)」※武蔵野美術大学学生対象 (非公開)。
課外講座「絵と言葉」
入場無料
お問い合せ電話番号: 042-342-6021

11月16日 (水)  16:00~17:30 “龍野アートプロジェクト2016”
県民交流広場  住所: 龍野町上霞城101番地4三木露風生家離れ
講演会/パフォーマンス「写真、コラージュ、線」
入場無料、要予約 
※予約先: 龍野アートプロジェクト事務局 (ガレリア アーツ&ティー内)
FAX: 0791(63)3555 E-mail: tatsunoart2016@gmail.com

11月17日 (木) 14:30~16:00 
国立大学法人 京都工芸繊維大学 https://www.kit.ac.jp/
レクチャー&パフォーマンス「私スタシスの創作におけるポスター美術」
お問い合せ電話番号: 075-724-7622

11月19日 (土) 10:00~12:00「人道の港・敦賀 命をつなぐ3ヶ国美術交流展 in 敦賀2016」プラザ萬象 (ばんしょう) 大ホール http://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/cityhall-facility/shiyakusho_shisetsu/gaibushisetsu/puraza.html
シンポジウム「命の道」
お問い合せ電話番号: 0770-22-9711

スタシス・エイドリゲヴィチウス

1949年、リトアニア生まれ。ヴィリニュス美術大学卒業。1980年、ワルシャワに移住。1996年、ポーランド市民権を取得。創作活動の分野は多岐にわたり、細密画、蔵書表、装丁、油彩画、ポスター、水彩画、インスタレーション、彫刻、演劇など。ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ入賞 (1984)。バルセロナ児童書コンテストグランプリ (1986)、ラハチ・ポスター・ビエンナーレ1等賞 (1988)、ベルグラード絵本コンテストグランプリ (1990)、ブラチスラヴァ国際ビエンナーレグランプリ (1991)、ニューヨーク・イラストレーターズ・ソサエティーコンペ金賞 (1993)、世界ポスタートリエンナーレ富山金賞 (1994)、ポーランド・ポスター・ビエンナーレ金賞 (1999)、リトアニア国家栄誉賞受賞 (2001)など、これまでに多数受賞。リトアニア、スイス、ドイツ、イギリスなどで、30冊を超す絵本の挿絵を手掛ける。作中には、神話的な意味を持つ道や月、鳥など、象徴的なイメージや、リトアニアのフォーク・アートに伝わる木彫の人物像を思わせるような人間たちが登場し、その多くは、人の怒りや孤独、また人間と世界の関係を表している。また、顔を隠すためのものである仮面を、人の心を表す人間の孤独な姿として作る。近年は芝居の演出など多方面でも活躍する。作品中には幼児期の思い出やリトアニアの伝統・風土を感じさせる民俗的要素が強く見られる。