過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

プシェミスワフ・ウィテク コンサート

過去のイベント, 音楽, 過去のイベント

Witek HP
©justyna_andrzejewska--15

「障害者週間」東欧音楽家支援 日本・ポーランド文化交流演奏会
東日本大震災チャリティーコンサート・熊本地震チャリティーコンサート
モーツァルト・ヴィルトゥオーゾ祝祭管弦楽団 第67回定期演奏会

2017年3月24日(金)18:30開場、19時開演
紀尾井ホール http://www.kioi-hall.or.jp/access.html
http://www.kioi-hall.or.jp/20170324k1900.html

プログラム
モーツァルト: 交響曲 第25番 ト短調 K.183
モーツァルト: ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調K.491
モーツァルト:交響曲 第38番 ニ長調K.504 ≪プラハ≫

出演
指揮: 及川光悦
ピアノ: プシェミスワフ・ウィテク
モーツァルト・ヴィルトゥオーゾ祝祭管弦楽団

お問合せ先: 日本音楽文化交流協会、日本ポーランド協会 電話: 03-3442-2325
紀尾井ホールチケットセンター 電話: 03-3237-0061
紀尾井ホール公式サイト: http://www.kioi-hall.or.jp/

プシェミスワフ・ウィテク

1985年生まれ。ポーランド国立ポズナン音楽アカデミー/ピアノ科を首席で卒業。博士課程(音楽芸術)修了後、講師として母校で後進の指導にあたる。下記を含む数々の国際ピアノ・コンクールで受賞:アルトゥール・ルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール (ビドゴシチ、2004) で2つの特別賞、ヴァル・ティドン国際コンクール優勝 (2005)、Racconigi国際音楽コンクール優勝 (2006)、ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ ピアノコンクール優勝並びに最優秀ポーランド人ピアニスト賞 (ポズナン、2008) ほか。これまでに国内外の多くの町で演奏し、数々の栄誉あるオーケストラと競演を果たす。バチカン放送局のためにカロル・シマノフスキの作品を録音。2011年、ポーランド・ラジオとポンテ・アート・プロダクションより、シマノフスキとラフマニノフの作品を収めたデビュー・アルバム「Décadence」がリリースされる。2014年、アンジェイ・ニコデモーヴィチの「ピアノ・ソナタ」の世界初演並びに録音を実現。同年、ミェチスワフ・ワインベルグのピアノ作品をポーランドで初演する。