過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

2016年度フォーラム・ポーランド会議

過去のイベント, その他

Chrzest Polski_EN

 ≪キリスト教ヨーロッパにおけるポーランドの1050年≫

2016年12月10日 (土) 10:00~17:00
青山学院アスタジオホール (渋谷区神宮前5-47) http://www.aogaku-astudio.com/

申し込み方法に関しては以下のページをご覧ください。
http://www.forumpoland.org/ps-prgrm16.htm

主催: NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会
共催:ポーランド広報文化センター、青山学院大学
後援:駐日ポーランド共和国大使館

会議次第

10:00-10:20 開会の辞: ビォトル・ショスタック 駐日ポーランド共和国代理大使

はじめに: 白木 太一 (NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会)

10:20-10:50 PDFパネル上映 (グニェズノ国家発祥博物館他作成、NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会編集)
「966年の洗礼 ポーランドの起源について」

10:50-11:00 ポーランド民族舞踊団「シロンスク」によるポーランド歌謡演奏
(Joanna Cierniak, Piotr Nikiel、曲目:「ドンブロフスキのマズルカ」、「神の母」ほか)

11:10-11:55  梶 さやか (かじ さやか) 岩手大学人文社会科学部准教授
「国歌と賛歌でたどるポーランド史」

11:55-13:15  記念撮影、昼食

13:15-14:00  荒木 勝  (あらき まさる)  岡山大学理事・副学長
「ポーランド年代記からみるキリスト教改宗の意味」

14:10-14:55  金沢 文緒 (かなざわ ふみお) 岩手大学教育学部准教授
「イタリア人画家カナレットの見たワルシャワ―18世紀ポーランドの宮廷美術との関わり」

14:55-15:25  ティータイム

15:25-16:10  ドロタ・ハワサ  ジャーナリスト
「ワールドユースデイー ポーランド洗礼の遺産」

16:20-16:50 NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員 (白木、吉岡、関口ほか)
「マテイコの描いたポーランド史」

16:50-17:00  おわりに: 田口 雅弘 (NPO法人フォーラム・ポーランド組織委員会副代表)

閉会の辞: ミロスワフ・ブワシチャック (ポーランド広報文化センター所長)

総合司会: 白木 太一 (NPO法人 フォーラム・ポーランド組織委員会、大正大学教授)

是非ご来場ください。