過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

ポーランド映画祭2016

過去のイベント, 映画

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad2016-hp

2016年11月26日 (土) ~12月16日 (金)
シネマート新宿 
http://www.cinemart.co.jp/

今年で5回目を迎えるポーランド映画祭2016。今年10月9日に“ポーランド映画の父”とも言えるアンジェイ・ワイダ監督が90歳で亡くなり、急遽プログラムを変更して、“追悼アンジェイ・ワイダ監督特集”と、“ポーリッシュ・シネマ・ナウ!(現代のポーランド映画特集)”の2つの特集で、全17作品を上映します。映画祭期間も1週間延長になりました。

今のポーランド映画を紹介する特集“ポーリッシュ・シネマ・ナウ!”では画家ベクシンスキーの家族を描いた「最後の家族」や、今年ベルリン映画祭で銀熊賞を受賞した「ユナイテッド・ステイツ・オブ・ラブ」含め、良作を7本上映。また今回この映画祭のために、9月末にワイダ監督自宅にてビデオメッセージを撮影した「仕返し」「菖蒲」「戦いの後の風景」「夜の終りに」の4作品は、毎回上映前に各作品へワイダ監督の貴重なコメント映像も付けて上映します。

☆11月26日 (土) 初日16:20の回
特別企画 アンジェイ・ワイダ監督追悼プログラム~ワイダは語る~
今年9月末に撮ったワイダ監督の貴重な日本向け特別コメント上映、スコリモフスキ監督のコメント上映、「夜の終りに」上映、トークイベントが予定されています。
 

ポーランド映画祭2016ラインナップ17作品
上映スケジュール詳細: http://www.polandfilmfes.com/schedule.html

追悼アンジェイ・ワイダ監督特集!
「世代」(1954年)
「地下水道」(1956年)
「灰とダイヤモンド」(1958年)
「夜の終りに」(1960年)
「サムソン」(1961年)
「戦いのあとの風景」(1970年)
「大理石の男」(1977年)
「コルチャック先生」(1990年)
「仕返し」(2002年)
「菖蒲」(2009年)

※アンジェイ・ワイダ監督について: http://instytut-polski.org/slide/7184/

ポーリッシュ・シネマ・ナウ!
「最後の家族」(2016年)
「ユナイテッド・ステイツ・オブ・ラブ」(2016年)
「ボディ (原題)」(2015年)
「ワルシャワ44」(2014年)
「ヨアンナ」(短編ドキュメンタリー) (2013年)
「わたしたちの呪縛」(短編ドキュメンタリー) (2013年)
「ルージャ/薔薇」(2011年)

公式サイト: http://www.polandfilmfes.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/polandfilmfes/
公式Twitter:https://twitter.com/polandfilmfesjp

お問い合わせ先:  マーメイドフィルム 電話番号: 03-3239-9401