過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

第5回「午後のポエジア」

過去のイベント, 文学

Poezja popołudniowa HP

2015年6月13日 (土) 14:00
北海道大学クラーク会館 https://www.hokudai.ac.jp/gakusei/campus-life/facility/clarke/

第1部
S. ヴィスピヤンスキー、C. ミウォシュ、W. シンボルスカ、宮沢賢治の詩の朗読-ポーランド語と日本語
J. バルシュチェフスキの幻想譚、U. シュルヴィッツ、宮沢賢治の童話等が朗読-日本語

第2部
ポーランドと日本の歌(キーボード伴奏)+三味線演奏
朗読: 自作詩、夏目漱石の「夢十夜」より三篇

前日の雨に洗われた木々がさらに瑞々しい北海道大学のクラーク会館で、第5回ポーランド・日本文学朗読会「午後のポエジア」が開催され、50人あまりの市民が参加しました。ポーランドの詩の朗読から始まったこの企画も今回で5回目。参加者にポーランド人学生・研究生とその家族、ポーランドに興味を持つ日本の人たちを迎え、内容もポーランド・日本の詩の朗読、両国の歌や映像、楽器演奏と多彩なものになりました。懇親会では、民族衣装を着たかわいい3人のお嬢さんのポーランド民謡が披露され、喝采を浴びました。ポーランド女性手作りのおいしいケーキやビール、ワイン、おすしなどが振舞われ、ポーランドと日本の市民の楽しい交流の場となって大いに盛り上がりました。今年は北海道新聞に予告記事が載ったこともあり、例年と違った、新しい顔ぶれが多く見られ、和やかな雰囲気の中、有意義な文化交流、国際交流が実現しました。

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。