過去のイベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

マリア・マグダレナ・カチョル デビューリサイタル

過去のイベント, 音楽, 過去のイベント

MMK

今年9月に就任するポーランド出身の専属オルガニスト、マリア・マグダレナ・カチョルのお披露目公演。ポーランド、フランス、ドイツで研鑚を積み、欧州各地で演奏活動を行ってきた実力派。デビューリサイタルでは、J.S.バッハの作品の他、美しいフランス・バロック音楽、フランク、リストの壮麗な作品、また、ポーランドの作曲家の小品などを演奏します。Kitaraのオルガンからどのような音色が生み出されるか、どうぞご期待ください。

札幌コンサートホール Kitara 大ホール
2012年10月6日(土)14:00開演
 

プログラム:

ボエリ:幻想曲とフーガ 変ロ長調
フランク:「3つの小品」より 幻想曲 イ長調
グリニ:「賛歌」より アヴェ・マリス・ステラ
ギラン:第2旋法の組曲より ティエルスをテノールで
フォクルール:トッカータ
トゥルヌミール:「復活のいけにえに称賛をささげよ」によるコラール即興曲
J.S.バッハ:トッカータ、アダージョとフーガ BWV564
ソクルスキ:悲歌 作品36d
リスト:コラール「アド・ノス、アド・サルタレム・ウンダム」による幻想曲とフーガ

http://www.kitara-sapporo.or.jp/

マリア・マグダレナ・カチョル

1980年ポーランド生まれ、ミェチスワフ・カルウォーヴィチ高等音楽学校にてピアノ、指揮法、室内楽、オルガンを、イグナツィ・ヤン・パデレフスキ国立音楽アカデミーではピアノと音楽教育を学び、優秀な成績を収める。

12年9月、第15代札幌コンサートホール専属オルガニストに就任。

www.mariamagdalenakaczor.eu

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。