ポーランドについて

マチェイ・ピェプシツァ

Maciej Pieprzyca

pieprzyca

1964年、カトヴィツェ生まれ。

1990年、ウッチ映画大学脚本学科卒業。1993年、シロンスク大学映画演出学科卒業。

記録映画、TV映画を撮った後、『木端微塵』(2008)で長編劇映画デビュー。

2013年の『ライフ・フィールズ・グッド』でポーランド劇映画祭銀獅子賞、観客賞、モントリオール映画祭グランプリなどを受賞。