イベント / 映画 / 演劇・ダンス / 音楽 / ビジュアルアート / 文学 / その他

【ポーランド広報文化センター・ニュースレター】2018年7月号

未分類, その他

Owocny-lipiec

http://f-r-e-s-h-n-e-s-s.blogspot.com/2011/07/sezonowe-owoce-lipiec.html

※毎月配信予定のニュースレターのサンプルです。配信ご希望の方は、ページ下部のフォームにメールアドレスをご記入の上、「登録」ボタンを押して下さい。

ポーランド広報文化センター ニュースレター 20187月号

いつもポーランドの文化事業にご関心をお寄せ下さり、またご協力下さり、誠にありがとうございます。

 

映画『審判』関連イベント:スワベック・コバレフスキ コンサート

6月30日から渋谷のユーロスペースで公開されている映画『審判』の音楽を手がけたポーランド出身のスワベック・コバレフスキのコンサートが行われます。ショパン、スクリャービン、フィリップ・グラスと彼自身の作曲、映画のサウンドトラックを演奏予定です。

7月17日(火) 19:00開演(18:30開場)

タカギクラヴィア 松濤サロン(東京都渋谷区松濤1-26-4)

・会費 3,000円(映画チケット代込)要予約

・予約受付:shinpan.film@gmail.com(お名前と人数をご明記ください)


SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018

埼玉県川口市のSKIPシティ、MOVIX川口にて7月13日から22日まで表題の映画祭が開催されます。ポーランドの共同制作作品『あの木が邪魔で/Under the Tree』をはじめ、国内コンペティション、国際コンペティションでたくさんの作品がラインナップされています。

『あの木が邪魔で/Under the Tree』http://www.skipcity-dcf.jp/films/international09.html

2017年/アイスランド、デンマーク、ポーランド、ドイツ/89分

上映日 

・7月17日(火)14:00@多目的ホール(SKIPシティ)
・7月20日(金)21:00@MOVIX川口
・7月21日(土)17:30@4F映像ホール(SKIPシティ) 

※アクセス情報はこちらをご覧下さい。

 

Found New Polska_Z POLSKI_WEEKEND IN TOKYO

ワルシャワからポーランドのアート・カルチャー・デザインを発信し、様々なポーランドの魅力を届けるサイト、Z POLSKI (ズ ポルスキ)  主催にて、7月20日から3日間にわたり、渋谷の富ヶ谷HERBPARISでポーランドの最新アート・カルチャー、手工芸品を発信するイベントが開催されます。

「ポーランドの新たな側面を日本の皆さんに紹介したい」という想いで始まり、今年で3回目となる今回は、<エコ・ネイチャー・コスモス>をキーワードに、陶器、コスメ、アパレルブランドも初出展。最新グラフィック・デザインを発信する「print control」、一点ものコスチュームジュエリー、インテリア小物など、現在のポーランドの一面を存分に味わっていただける充実した展示となる予定です。


ポーランドのいまの空気を体験すると共に、ここでしか見られないプロダクトをこの機会にぜひご覧下さい。

http://instytut-polski.org/event/8936/ 

 

特別講演「世界はこれほど日本が好き」

No.1親日国ポーランドが教えてくれた「美しい日本人」(フライヤーより引用)

同タイトルの本の著者でもあるノンフィクション作家の河添恵子さんの広島での講演会です。

2018年7月21日(土)18:00〜
講師:河添恵子さん
広島県民文化センターふくやま
(エストパルク内:広島県福山市東桜町1-21)

前売券:一般700円、学生300円
当日券:一般1,000円、学生500円

主催:子供達の未来のために私達大人が出来ること実行委員会
チケット販売:啓文社
お問い合わせ:050-7119-0478

 

ワルシャワ・フィルコンサートマスターズ来日記念コンサート(東京、横浜、徳島)

ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスター(バイオリン)のピオトル・ツェギェルスキ(Piotr Cegielski)氏、そして同管弦楽団コンサート・マスター(チェロ)のロベルト・プトフスキ(Robert Putowski)氏のお二人が、今夏来日し、東京で2公演、横浜、徳島でそれぞれ1公演、計4公演を行います。

お近くにお住いの方は是非、弦楽器とピアノの調べをお楽しみください。

7月22日(日)14:00開演
 菊池麗子ピアノリサイタル with ワルシャワ・フィルコンサートマスターズ
 サントリーホール ブルーローズ 東京都港区赤坂1丁目13−1
 <プログラム>
 ベートーヴェン うつろの心による6つの変奏曲 WoO. 70
 ショパン ワルツ Op. 70 1.2.3
 他
 全席自由 4,000円
 http://management.imc-music.net/20180722_warsaw_phil

7月26日(木)19:00開演
 佐原光 with ワルシャワ・フィルコンサートマスターズ 室内楽の夕べ
 東京文化会館 小ホール 東京都台東区上野公園5−45
 <プログラム>
 モーツァルト ピアノ三重奏曲第5番 ハ長調 KV548
 ベートーヴェン ピアノ三重奏曲 第4番 変ロ長調 Op. 11「街の歌」
 他
 全席自由 一般 3,000円、一般ペア 5,000円、学生 2,000円
 東京文化会館チケットサービス:03-5685-0650
 http://management.imc-music.net/20180726_warsaw_phil

7月28日(土)14:00開演
 村澤由利子&ワルシャワ・フィルコンサートマスターズ
 〜鳴門第九アジア初演100周年によせて〜 オールベートーヴェン・プログラム
 大塚ヴェガホール 徳島県徳島市川内町平石夷野224-18
 <プログラム>
 ヴァイオリンとチェロによる二重奏 第1番
 ヴァイオリンとピアノによるソナタ へ長調 作品24「春」
 ピアノ三重奏曲 第4番 変ロ長調 Op. 11「街の歌」
 全席自由 一般 4,000円、学生 2,000円 当日券は+500円
 お問い合わせ・お申し込み 鳴門日独友好協会事務局 088-684-1150
 http://management.imc-music.net/20180728_warsaw_phil

7月29日(日)13:30開演
 向井小百合 with ワルシャワ・フィルコンサートマスターズ 室内楽の歓び
 横浜みなとみらいホール 小ホール 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−6
 <プログラム>
 ベートーヴェン バイオリンソナタ op. 47「クロイツェル」
         チェロソナタ op. 69
         ピアノトリオ op. 97「大公」
 全席自由 3,000円
 お問い合わせ・お申し込み アイエムシーミュージック 03-6907-2535
 http://management.imc-music.net/20180729_warsaw_phil

主催:アイエムシーミュージック

 北海道ポーランド文化協会第85回例会「ブロニスワフ・ピウスツキ没後百年記念講演と映画と朗読の集い」 

日時:7月29日(日)13:30~18:00
会場:北海道大学 北大学術交流会館 1F小講堂

ポーランドの建国の父と言われるユゼフ・ピウスツキの兄であるブロニスワフ・ピウスツキは1866年に生まれ、ロシアで学生だった時代に樺太へ流刑されました。そこでアイヌ等の極東先住民族研究に従事し、この分野では草分け的存在です。今年は彼の没後100年にあたります。

 

【新聞掲載】朝日新聞:「私の東京」

各国の在日大使館の人たちに都内のおすすめスポットを聞く企画。6月22日号ではポーランド広報文化センター マリア・ジュラフスカ所長が代官山蔦谷書店について話しました。

https://www.asahi.com/articles/CMTW1806221300001.html

ポンチキヤ オープン!

ポーランドのおいしいドーナツ「ポンチキ」を移動販売・ケイタリングとインターネット経由で販売しているポンチキヤさん。遂に実店舗が開店しました!

場所は調布市菊野台1-27-20。最寄り駅は京王線柴崎駅です。

6月28日朝日新聞:ポーランド料理店「試合に合わせて開店」東京の女性
https://www.asahi.com/articles/ASL6W558CL6WUHBI01R.html

6月27日NIKKEI STYLE:飲めるドーナツって何?都内唯一のポーランド料理
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO32122620S8A620C1000000?n_cid=LMNST020

当センターでもイベントごとにお世話になっています。いくつ食べても飽きない魔法のドーナツ、おすすめです!

また、6月は多くのメディアでポーランドの食文化について紹介していただきました。その一部は広報文化センターのホームページでご紹介しています。(http://instytut-polski.org/media/

ワルシャワ観光情報局が作成している「ワルシャワ・アラカルテ(日本語版)」にはポーランド料理のことや、代表的な料理のレシピも載っています。是非ご覧下さい。
http://d.warsawtour.pl/Warszawa_a_la_carte_JAP_2013_wyd_I.pdf

 

TBSラジオ「荻上チキSession22」でポーランドの歴史、文化特集

W杯のサッカー対戦で盛り上がった6月28日夜。同じ時刻に、TBSラジオではジャーナリストの荻上チキさんと、山口県立大学の渡辺克義教授がポーランドの歴史・文化について語りました。

特集「ワールドカップ対戦国・ポーランド。その歴史と文化を学ぶ」
https://www.tbsradio.jp/267084

これからもご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

ポーランド広報文化センター

 

ニュースレター

ポーランド広報文化センターからのお知らせや、各種イベントの情報を電子メールにて配信いたします。
おおよそ1ヶ月に1回の発行を予定しております。ご登録はこちらから(無料)。